FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝る前映画感想…デスマスク / とらドラ!

デスマスク
2006/アメリカ  監督:ジェシー・バジェット

別に巨蟹宮のあの人じゃありません。かなピー!
レイ・ミステリオが主演という、もうそれだけが売りなの丸解りのホラー。
まあ日本で言えば三沢光晴が主演でホラー撮るようなもんです。
このテの映画はほぼ確実にダメなのが魅力。
なので最初からそういう意味での完成度はまったく期待してません。

ポルノビデオの撮影チームが迷い込んだメキシコの廃村、そこには
メキシコ政府がオリンピックのために改造した伝説の覆面レスラーが潜んでいた!
…なんか書いてて頭痛くなってくるけど本当にこういうあらすじだから困る。
伝説のレスラーは基本マスク剥ぎデスマッチ所望なので、登場人物は
片っ端から顔の生皮剥がされます。ガチです。セメントです。
しかも本人もマスク剥がれると負けらしい。さすがオリンピックを目指していただけあって
ルールには厳格な模様。どうでもいいけど。

別分テンポが悪いわけでもなく、尺も短めなのでまあ後腐れないポンチ映画だった。
悪くない。


とらドラ!  13話「大橋高校文化祭【後編】」
大河とおとん編その3.
と、いいつつも、おとんまったく出て来なかった。
無自覚に距離を縮めていく竜児と、狭まる距離に対して自立を自覚していく大河。
いやあ、青春ですなあ、乙女ですなあ!
実乃梨にも亜美にもいい出番があったのに、それを見過ごしてしまうほどに
竜児と大河なエピソードだった。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

プロフィール

たびがらす

Author:たびがらす
ノーパンツノーライフ。
連絡はham16730■rio.odn.ne.jp
(■→@でお願いします)
仕事のお誘いとか嬉しいです。

CARYO
絵  : たびがらす
文章 : 雪斑貴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。